新人ピンサロ嬢をいただきます! その2

管理人監修の無料レポートのご案内

無料お持ち帰りレポート

新人ピンサロ嬢をいただきます! その2

新人19歳のピンサロ嬢のはじめての客になることができた私。ご対面すると、本当にかわいい、ちょっとギャルの入った子でした。女子高生のコスプレも、本物以上に可愛く、しぐさも口調もすべてがぎこちない、まさに新人、という感じでした。

 

 

 

この子は名前がSちゃんと言うのだそうですが、こんなことを言ってくれました。「私、今日がはじめてなので、とっても緊張しているんですけど、よろしくおねがいします。私の顔、見えますか?」私は「見えるよ、とってもかわいいですよー!」と言ってあげました。それに素直に顔を赤らめ「ありがとうございます」と言うSちゃんの、なんと可愛いことか。

 

 

 

私は思わず、体を抱き寄せ、おっぱいをもみながらディープキスをしてしまいました。そしてそのまま服を脱がせ、おっぱいを露出させ、ピンク色の乳首に吸い付きます。すると、これまたかわいい声で喘ぐではありませんか。

 

 

 

また、今度は優しくゆっくりとチューをして、目と目で見つめあいます。ここからは言葉はあまり交わさず、私がズボンをおろし、パンツをおろします。すると、すでに東京スカイツリーになっている私の愚息がお目見えです。おしぼりで拭く姿もぎこちなさ満開でたまりません。

 

 

 

「ここにもチューしてよ」と言って、アソコにチューをしてもらいます。そして、いよいよ風俗嬢としての初フェラをいただきますです。手始めに、まずは先っちょなどを舌先でぺろぺろしてもらいます。まだ、口には含みません。